ぢるぢるだいありーずおぶざでっど

性感マッサージのセラピスト兼売り専ボーイのブログ

風俗備忘録①(お店選び編)

皆さんこんにちは。

SPA Whiteのなおです✌︎('ω'✌︎ )

 

今回は僕が売り専業界に入る際、どのようにしてお店を選んだかについて書こうと思います。このブログを読んでいる方の中で近いうちに風俗業界で働きたいと考えている方がいたら、お店の選び方の参考になるかもしれません(最後まで読めばわかりますが多分参考にはなりません悪しからず)。

 

それではLet’s go_(:3」z)_

 

売り専で働くことを決意してからまず最初にした事は、当たり前ですがお店選びでした。ネットの検索ボックスに「売り専 求人」や「ゲイ向け風俗 求人」と入れて検索すると本当に多くの店舗が出てきます。最初は検索結果に表示された店舗のHPをクリックして、求人欄やキャスト一覧、お店のコンセプト等をちゃんと確認していたのですが、その作業を1時間程度続けていた所、ある思いがムクムクを頭を擡げ、2時間も経つと確信へと変わりました。

 

「お店の数多すぎてよくわかんないや\\٩( 'ω' )و ////」

 

そうなんです。店舗数が多すぎるんです。しかも店舗のHPに記載してある内容が本当か否かの判断って出来ないじゃないですか。そこで、僕が判断基準としたのはたった1つの材料でした。

 

それは「お店の名前」です(適当かよ)

 

いや、これには確固たる理由があるんですよ奥さん。僕は本と音楽が好きで、古本屋街や中古CDショップ巡りをするのですが、その際にある選び方で商品を購入する時があります。

それは、①CDレビューや本のあらすじ、そして中身も全く確認しない。②判断材料とするのは、アルバムや本のタイトル、又はバンド名や著者名のみ。という選び方です。そうするとあら不思議、結構な確率で好みの作品に巡り会えるんですよ。

ちなみに、AphexTwin(ミュージシャン)、In Stereo(バンド)、青春の蹉跌(石川達三著の小説)なんかはこの選び方で知る事ができました。ギャンブル感も味わえておススメの選び方ですよ。

 

閑話休題

 

まぁ、あのブルース・リーだって “Don’t think, feel.”と言った訳ですしね。きっと僕が採用した方法は最適解とは言い難いものの完全な間違いであるとも言い難いと思うんですよね(思考停止状態)。

 

そんな感じでお店選びの方針を決定したなお氏は光の速さで売り専まとめサイトへアクセス!!そしてフィルターで東京都内の店舗のみを閲覧できるようにし、またも光の速さで店舗名のみを目を皿のようにしてチェック!!最もビビッときた店舗名のHPへ飛び、求人フォームへ必要事項を入力&送信!!要した時間は僅か10分弱!!

 

そして事の重大さと自らの軽薄さからは全力で目を逸らしつつ、その晩は1人勝利の祝杯をあげたのでした。

 

めでたしめでたし( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

ここからは全く別件なのですが、僕の所属している性感マッサージ店のSPA Whiteが今月19日(日)に池袋で女性向けオフ会的なイベントを開催します。

日中から夜にかけて、前半が「好きなことで生計を立てる」というテーマで外部の方を招いたセミナー、後半がバーベキューです。2つに参加しても、どちらかだけに参加してもオッケーなので、興味のある方はお店のHP(http://spa-white.jp/2018/07/24/1-9/)を確認して頂くか、もしくは僕のTwitter(@spawhite_nao)にDM等で問い合わせしてもらっても大丈夫です。

ちなみに僕はお肉が食べたいのでバーベキューに参加する予定です。

 

風俗店がイベントをやると「なんかやべぇ奴が来るんじゃねぇか…」と思うかもしれませんが、マッドマックスに出てくるような人は来ませんので安心してください。友達を作りたいでも良いですし、実際にセラピストってどんな人なのか知りたいでも良いですし、お肉食べたいでも良いです。一緒に楽しい時間を過ごせると思いますので、会場でお待ちしています。

 

それではまた次回٩( ᐛ )و